2013年10月14日

南京千両@富山県富山市【通常メニュー:ワンタンメン】

富山市元町の南京千両に行ってきました。
編集IMG_2554.JPG

このお店の歴史を紐解くと久留米らーめんの老舗清陽軒にたどり着きます。
久留米で清陽軒を立ち上げその後富山へ帰郷し南京千両を始めた様です。
清陽軒は、奥さまの兄弟が後を引き継ぎ経営したようですね。

頂いたのは、ワンタンメン
編集RIMG2766.JPG

編集RIMG2768.JPG

編集RIMG2769.JPG

編集RIMG2770.JPG

ウルトラライトな豚骨スープに大人しいかえし。
一口目は物足りなく感じましたが、完食するにはちょうどいい。
ぺろぺろっとした皮のワンタンンを丸ごと頬張ると肉汁がジュワッと口に広がるり思わずニンマリ。
ただ、熱々なので要注意。
博多麺ではなく普通の縮れ麺。
初期の久留米ラーメンはこんなんだったのかな?


店舗情報


ポチッとお願いします。
 ↓

ラーメン ブログランキングへ


posted by Billy at 06:43| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377457250

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。