2013年10月13日

お食事処 喜八@富山県富山市【通常メニュー:富山ブラックラーメン】

富山市奥田寿町のお食事処 喜八に行ってきました。

編集IMG_2528.JPG

富山ブラック生みの親。「大喜」創業者高橋青幹氏の最後のお弟子さんが経営するお店です。
「大喜」は、2000年に閉店。企業が引き継ぎ「西町大喜」として再出発。現在富山市内に4店舗を展開中。

頂いたのは、富山ブラックラーメン+おにぎり
編集RIMG2761.JPG

編集RIMG2763.JPG

編集RIMG2764.JPG

編集RIMG2759.JPG

うーん。
やばいやばい。デラしょっぱい。
これは飲めない・・・。
モチットした麺と一緒でもしょっぱい。
そしてメンマがもっとしょっぱい。
メンマ喰った後ならスープ飲めますって位しょっぱい。
おにぎり付けて正解だね。
ご飯のおかずってのが納得です。

編集IMG_2530.JPG

食べてる途中で店主が出てきて説明してくれました。
富山ブラック誕生の由来(上記写真参照)
スープは、これでも先代の6割の塩分。
メンマは、半分の塩分だとか・・・。
マジですか・・・。


店舗情報


ポチッとお願いします。
 ↓

ラーメン ブログランキングへ
posted by Billy at 05:03| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。